Piano etc.

ピアノ教師の考え事を綴っています。

コンサートの曲について 2020.2.11@すみだトリフォニー小ホール

こんにちは。ピアノ教師・渡邊智子です。

東京の小金井市と三鷹市でピアノ教室を開いています。

ピアノ教室 小金井 三鷹 武蔵境 | 渡邊ピアノ教室

 

年明けの2月11日(火・祝)、室内楽のコンサートに出演いたします!!

 

f:id:mokopiano:20191217181349j:plain

treeofmusic2020.2.11

f:id:mokopiano:20191217181445j:plain

treeofmusic2020.2.11

今回、私が参加するのは以下の曲です。

 

♪サティ:ジュ・トゥ・ヴ

シャンソンの名曲。ピアノ独奏で演奏されることも多いですね。

今回、出演者全員(ソプラノ、フルート、クラリネット、ヴァイオリン、チェロ、ピアノ)で演奏します。

 

♪ビゼー:歌劇「カルメン」より ”ハバネラ”

こちらも出演者全員での演奏。言わずと知れた名作オペラの中の有名なアリアです。

カルメンはメゾ・ソプラノの役というイメージが強いですが、今回はソプラノの方が歌われます。

 

♪J.S.バッハ:《音楽の捧げもの》BWV1079より トリオ・ソナタ

フルート、ヴァイオリン、チェロ、ピアノの4人で演奏します。

トリオ・ソナタって3人では?と思われるかもしれないですが…。

バッハによる指定では「フルート、ヴァイオリン、通奏低音(バッソ・コンティヌオ)のための」とされており、今回は通奏低音をピアノとチェロの2人で受け持つため4人になりました。

 

♪ショパン:別れの曲

有名なピアノ独奏曲ですが、今回はソプラノ、チェロ、ピアノのための編曲版をお届けします。

旋律が美しい曲なので、歌にも合いそう。どんな感じになるか楽しみです。

 

♪クープラン:恋するうぐいす

フルートとピアノで演奏します。

元はクラヴサン組曲の中の1曲ということで、鍵盤楽器のための作品として書かれたようです。全く知りませんでした…。

 

♪ピエルネ:カンツォネッタ Op.19

クラリネットとピアノで演奏します。

ピエルネの別の作品を以前どこかで弾いたことがあって、それまで聞いたことのない作曲家でしたが、なかなか良い曲だったと記憶しています。

 

♪ベートーヴェン:ピアノ三重奏曲第4番「街の歌」Op.11より 第1,3楽章

クラリネット、チェロ、ピアノの三重奏です。

第3楽章が、当時の流行歌を主題にした変奏曲になっています。あのパガニーニも同じ主題の変奏曲を書いているので、相当流行っていたみたいですね。

 

以上が、私の参加する曲目です。

まだ合わせ練習は始まっていませんが、当然、個人練習には取り掛かっていて、予想通りバッハが難しい(汗)

年末年始は怠けられないかもしれません!!

 

チケットお問合せはこちらから↓

Tree of Music Concert vol.19 室内楽で奏でる「愛」